【JST】世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム採択決定

「リサーチコンプレックス推進プログラム」における平成28年度 採択拠点2件について、9月29日発表があり、当センター所員 宮田 裕章教授( 慶應義塾大学医学部 医療政策・管理学教室)の関わる「世界に誇る社会システムと技術の革新で新産業を創るWellbeing Reseach Campus」が本採択に決定しました。

宮田教授には、第7回セミナーでも当事業についてご講演いただいたばかりです。おめでとうございます。

https://www.jst.go.jp/pr/info/info1214/index.html

csm • 2016年9月30日


Previous Post

Next Post